あなたがブログやアフィリエイトで稼ぐためにサイトを立ち上げて、なかなか収益やアクセスが伸びずに悩んでいて、知りたいことが以下内容なら最後まで記事を読んで頂けると解決します。

 

✔︎記事へのアクセスが伸ばし方

 

✔︎利益率を高めたいと思っている

 

✔︎アフィリエイトよりも確実に稼げて影響力を持ちたいと思っている

 

上記の悩みのある方でしたらこの記事で8割は解決します。

[char no="14" char="BaD/MaN"]基本は守っているはず・・・内容も悪くない。

記事数も50記事以上を投入しているが伸びずにいる。もう「ブログはオワコンなのでは?」[/char] [char no="15" char="ToMo"]そんな事はありません!

誰もがアクセスが増えず・・収益も上がらない時はそんな風に思います!

っが!!実は記事の内容を修正を加えるだけ一気にアクセスが伸びます。[/char] 記事で順をおって説明して参ります。

ブログで稼ぐ方法を知ることがアフィリエイトを始める基本

 

ブログで稼ぐためには根本的に以下の内容を押さえていなければ、
そもそもスタート地点にすら立ててすらいません。

 

そのスタートとは「人の悩み」を解決する方法を考えるか教えることができる記事を書き、記事の向こうにいる読者の「悩みを解決」するためにブログは存在するのだと理解することです。

 

ただ書きたい内容を書き他のブログの記事から内容をコピペして、文脈を変える程度のことしかしていないのであれば・・・それは「あなたの言葉ではない!」ので、残念ながら読者には伝わりません。

 

逆に「あなたの熱量」があれば文脈が多少おかしくとも「必ず相手に伝わります」。

 

ブログを通じて誰かの悩みを解決して、それにより対価を頂く。
自身に解決策を立てる力が今はないのであれば、あなたが「これなら大丈夫」と思えるものを売ることをアフィリエイトだと思えば良いでしょう。

 

つまりアフィリエイトの価格が良いから売る!のでは相手に見透かされてしまいます。

記事を初期に量産する理由は「信頼関係」の輪を広げるため

読者も気が付いていない潜在的「悩み」も解決するべし

文字では伝わらない「熱量」で伝染させろ

アフィリエイトとは「誰かの素敵な商品」を送り届ける仕事

 

ブログ記事のアクセスが伸びないのはSEOへの意識と認識が足りなから

 

投稿を始めてから半年はまずマネタイズは考えない方が良い。

 

始めてから間もないブログとは言ってしまえば「誰も知らない日記」のような物です。
必死に机や引き出しを探せば出てきますが、読者は「気軽に見える場所」にある情報に飛びつくので「隠されたあなたの日記」は誰の目にも止まることもなく消えていくでしょう。

 

その隠れた日記を世に送り出すのが「SEO対策」

 

SEO対策無しにブログを世間に広めるとすればSNSしかありません・・それもインフルエンサークラスの発信者でなければ大した効力は期待出来ないでしょう。

 

インフルエンサーを目指すならSEO対策を覚えた方が現実的。

 

SEO対策の基本キーワードに沿ったタイトル

出来る限りシンプルにキーワードを打ち出す

出てきたキーワードのサジェストも含ませる

日本語の文脈から外れた言葉を使わない

現在Googleのサーチエンジンはどんどん進化することで、より検索者が「本当はどんな情報が欲しいのか?」をかなりピンポイントで捉えてきています。

今後はそのアルゴニズムは更に進化して、より人が検索した裏側まで推測して検索結果を表示するようになります。

 

その為!よりシンプルで分かりやすいキーワードを使いブログを発見して貰うのが吉!

 

ブログSEO対策を具体的に考えてみましょう

 

SEO対策とは「Google検索」に発見してもらう対策って程度に覚えて貰えば十分です。

 

それでは何故SEO対策が必要なのでしょうか?

それはGoogleの検索エンジンが無数に増え続けるネット上の記事を選別するために、存在すると理解すると良いでしょう。どんなに良い事を発信しても見てらう「機会」がないと世には広まらない。

 

つまり「ここにお探しの記事がありますよ!!」っとアピールするための対策です。

 

アピール方法正しいタイトルを付ける

タイトルと内容を一致させる

サムネイルは分かりやすく攻撃的にする

ページ内に内部リンクを適切に張る

 

どんなに優れた検索サイトであっても検索する人の意思を完全に読み解き検索結果を表記するのは不可能です。

[char no="15" char="ToMo"]例えば「ダイエット」をしたい人が検索する場合はどんなワードが考えられますか?[/char] [char no="14" char="BaD/MaN"]そうだな・・・やっぱりシンプルに「ダイエット」かな?[/char] [char no="15" char="ToMo"]そうですね!

まずは足掛かりが欲しいので、「ダイエット」で検索をかけていき納得できる「自分に合った内容」に出会えるまで検索ワードを加えて行きます。

ダイエットから30代・男性と加えてみたりして思考錯誤すると考えらえます。[/char] [char no="14" char="BaD/MaN"]確かに「ダイエット・メニュー」で検索したことがある![/char] [char no="15" char="ToMo"]その追加した部分を「サジェスト」であり「ロングテールワード」といった解釈になります。

ダイエットの検索でより深く知りたい具体的な内容を追加していく訳です!これは全ての検索するユーザーは同じ行動を取っています。[/char] [char no="14" char="BaD/MaN"]なるほどつまり「ダイエット・30代男性」の30代男性の部分が記事には必要でそこでダイエット記事全般と差別化するんですね?[/char] [char no="15" char="ToMo"]ダイエット記事を書くにしても「女性に向けてか?男性に向けてか?」これだけでも記事内容は大きく変わっています。

記事を書く際にはSEO対策の本質である「タイトル」「見出し」に必ずあなたが伝えたい内容でもあり「検索ユーザーが検索するワード」を含ませなけらばなりません。[/char]

 

この様に記事をSEO対策をする上で大切なことは「検索ユーザーの意思を読み解くこと」が、最も大切なことです。どんなに優れた記事であっても「タイトルにダイエットの文字がない」記事内にダイエットの文字がほとんど出てこない場合当たり前ですが検索に引っかかりません。

 

ブログにアクセスが伸びない大きな原因はタイトル・見出し・冒頭文が大きく影響します。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事