悩み

他のブログから良いところをパクる(学ぶ)方法はないだろうか?

これだけ沢山のブログがあるのだから、きっと上手な方法があると思うけど・・・分からない。
他のブログから良い情報を引き出す方法が知りたい。

学ぶの原点は『真似る』というのは有名なお話しですね。
今日は他のブロガーが書く記事から、良い部分をパクる(学ぶ)方法について書きました。
そもそもブログをパクって良いの?
・・・という疑問から先に答えをいうと『OK』です♬
もちろん記事をコピーして、そのまま自分の記事としてアップするような盗みはやっても効果は出ないので、良い部分を真似るという意味でOKです。

✔︎記事の構成を学ぼう

✔︎見出しをどう使っているか学ぼう

✔︎マネタイズの記事はどれか知る

読まれているブログ=稼いでいるブログの図式は今も昔もかわりません。
もちろん昨今はSNSが強い力を持っていて、個人の影響力が強くなっているので、アクセスが少なくとも『ファン化』した方に商品を買ってもらう戦略も効果が大きいです。
当ブログはこのサイトについては『ファン化』戦略でアクセス度外視スタンスです。
とは言え・・・アフィリ商材を扱う場合は『アクセス数』が絶対条件ですのでお間違いなく。

tomo
今日はパクると言うちょっと聞こえの悪いワードですが、
実際に狙ったキーワードで上位を狙う場合は競合の調査は必見で、やらなければ上位に入ることは出来ないので、今日の記事でパクり方を学んで下さい。
もちろん自身も実践している方法です!
ちなみにですがこの方法で『初心者ブロガー 稼ぐ』のキーワードで3〜4位に3週間でランクインしています。

何故他のブログから学ばないといけないのか?

他のブログから学ぶ理由はライバルを知らないと対策できないから。
単純にこれだけの話です。
個人ですでに影響力を持つSNSを運営している方以外は、敵地に裸一貫で立ち向かっていかなければなりませんので、その戦場になんの戦略もなく突っ込んでいけば討死間違いなし。
その討死のケースを少なくするために強者から戦略を学ぶんです。
強者からブログを学ぶ理由

✔︎結果を出している=Googleの答え

✔︎Googleが愛している(表示している)ブログで好みを知る

✔︎愛されているブログの特徴から意中の相手(Google)の好みを知る

ブログの表示順位を上げるのって、
ちょっと恋愛やゲームに似てるんですよね。
自分のブログにはこの要素がないから追記してみよう!
このブログに比べて自分の記事は装飾が見えづらいぞ!
などなど色々な改善点や、サイトローラーがどんな記事を優先して、上位に記事を表示しているかなどの活きた情報を沢山学ぶことが可能。

tomo
上位に表示されているブログはGoogleの好みを押さえています。
つまりは読者の求めている答えはこれだよ!
っと言うGoogleの答えでもある訳です・・・意中の相手の好みが分かれば戦略も立てやすくなります♬

上位表示のブログからの具体的な真似方

 

上位表示のブログから真似る具体的な方法を解説します。

 

まずこのロジックを知らないと行けないのが、

検索の全てはGoogleのアルゴリズムが優先されている。

 

世界のシェアの9割りを押さえていると言われるGoogleのサーチエンジンが推奨する、アルゴリズが検索の全てになっていると言うのが、今の世の中の現状です。

 

つまりGoogleの考えを知らないと戦略は立てれないっとなります。

 

そのGoogleの考えが具現化しているのが、

検索エンジンでの上位表示のブログであったり動画です。

 

これを踏まえた上で具体的な方法に入ります。

 

記事の構成を学ぶ
✔︎最も重要な冒頭文を重視する
✔︎問題を提示する
✔︎答えを先に書く
✔︎記事を読む価値を伝える
✔︎何故この記事は信頼出来るのかを伝える(記事数もそれに当たります)
見出しの使い方を学ぶ

✔︎記事内に使われている見出しの使い方を学ぶ

✔︎見出し2をどのくらい使っているか?見出し3の組み合わせはどうか?を学ぶ

✔︎コピーして自社のページ貼って確認してみよう

マネタイズのページはどれかを知る

✔︎マネタイズつまりお金を産んでるページを見つける

✔︎見つけたページをどう使っているかを見つける

✔︎サイト内の記事の見つけ方

箇条書きですが、
実践で上記の内容を使って、競合のサーチをして貰うのがベターな方法です。

tomo
箇条書きでは分かりにくい部分もあるので、
次の章で難しい部分を具体的な方法をお伝えします。

ブログの見出しの使い方を探ってみよう

まずはブログの見出しの使い方を他のブログから学ぶ方法です。

 

見出しを上手に使うことで、

ブログに『何が書かれているか』をサーチエンジンに効率よく伝えることが出来ると言われています。

 

目次としての機能もあるので、記事内には必ず組み込むべきです。

 

上位表示のブログの見出しを見方

手順1:狙っているキーワードで検索する

手順2:トップ5の中で特に気になる記事を選ぶ

手順3:記事の見出しだと思われる部分をコピーする

手順4:コピーした文を自分の記事に貼る

手順5:気になるタイトルにカーソル合わせる

これでどこにどの見出しタグが使われているかが分かります。

コピーガードを付けているブログ以外はほぼ全て、
上記の方法で見出しの使い方を調べることが出来ます。
これは余談ですが、
自分のブログをコピーして見られるのが嫌だから、コピーガード付けようかと悩むことがあると思いますが、結論から言ってコピーガードは絶対に付けないで下さい。
理由は調べたい文字や情報を打ち込んでまで、調べてくれる読者はいないからです。
簡単に言えば面倒なことはしたくないので、
ごく一般的な使用感にしておかないとリピートしなくなります。
さて話はそれましたが、他のブログ記事の具体的な内容を学ぶことはとても大事なのことなので、上記の方法は他にも使い方があるので、気になる記事で色々と試してみましょう。

どの記事がマネタイズされていのか?を探る方法

 

ここが最も気になるところで、

どの記事がマネタイズするための『収益記事』なのかを知り、どのASPを使っているのかを知れるだけでも参考になりますので、是非覚えて下さい。

 

マネタイズ記事を探り使っているASPを見つける方法

手順1:記事の内部リンクを見つける(よく内部リンクしている記事)

手順2:記事内の他のサイトへ飛ぶリンクを探す

手順3:リンクされた文字(記事)にカーソルを合わせてリンクをコピーする

手順4:コピーリンクをテキストとして貼る

手順5:テキストの中からアフィリサイト名を探す(A8,mosimoなど)

どのサイトからアフィリエイトをしているのかなどを知ることで、
自身の記事に見合うアフィリ案件があれば見つけやすくなります。

またよく内部リンクされている記事が、他のどの記事にも貼られているかを調べるのも『その記事の重要性』を調べることができる重要なスキルとなっています。

 

これはとても簡単で気になる記事のURLをコピーして、

サイト内検索に打ち込みだけで、その記事が貼られている他の記事を全て表示出来ます。

tomo
さて如何だったでしょうか?
他のブログからパクる方法と言う少し強めのタイトルにしていましたが、実際のところはいかに他のサイトから多くの学びを得れるかで、成長速度に天地の差が出ます!
是非スキルは活用してご自身のサイトに活かして下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事