悩み
やりたい事がある!しかしまだ自分には早いのでは?まだ準備が足りていない!?そもそも先立つお金もないし・・・しっかり準備をしてそれから万全の体制で望むべきだ!・・・やっぱり失敗は怖い!
何かを始めようとした時に、誰しも頭の中によぎる失敗への恐れ。
まだ挑戦すらしていない中で、どうやったら成功するのか?失敗するのか?・・・そんな事が分かる人はいません。そして『万全にしてから』『しっかり準備をしてから』と聞きますが、何事においても万全なんてものは、そもそも存在しません。
どんな経営者も失敗したり、予想外の出来事に遭遇しながら『経験を重ねて』今の立場にいます!つまり失敗は『失敗!!ではなく』このやり方だと『あまり上手くいかなかったと言う経験』だと言えます。
とは言え『お金はあった方が良い!』と言うことで、
お金と挑戦について大切な『3つの順序』について書きました。

✔︎お金はなくとも挑戦はいつでもできる

✔︎お金の管理ができればお金は増やせる

✔︎お金にも働いてもらう

そもそも間違った考えで、お金がないと挑戦すらできないと言うのは完全に間違った考え方です。
確かに店舗を持ったり、仕入れをしたりと実際にはお金がなければ始まりませんが、今はスマホ1つで『なんでもできる時代』なので、店舗が無理ならECサイトやSNSを使った販売など、工夫1つでリスクも最小限に抑えて夢に向かうことができます。
あなたの考えが『お金に縛られている』かも知れません。
ますはその呪縛から逃れましょう。

お金がないのならば無いなりの考えを生み出そう

 

お金が無いからできないは完全な思考停止。

 

そのままでは、何かを始めようとするたびに同じような言い訳が頭の中でグルグルしてしまう状態を招きかねないので、お金がなくとも『できることはあるはず!』と前向きな考えで、挑戦について考えてみましょう。

 

お金がなくとも今では様々なものが無料で提供されているので、その無料を利用して手を打つことはできます。

 

無料でもできること

⚫︎SNSでの広告

⚫︎ブログなどの個人メディア

⚫︎開設無料のECサイト

この辺りですと、もうPCすら不要だと言う方も多いでしょう。
Facebook・インスタ・YouTube・TikTokなどなど・・・全て無料で基本的には使えて、下手な広告媒体の数倍の宣伝効果に影響力があります。
つまりお金がなくとも、無料で様々なツールを使える・・・つまり『頭を使えばどうにかなる』ことって、非常に多いんです!その反面で知っていても『面倒臭い』『自分には向かない』と言ってやらずにいる人がメチャクチャ多い。
やってみて上手くいかない経験をしているのと、やってもいないで結果を決め付けているのでは全く意味が違う。
お金はなくなっては困りますが、無いから何もないできない!なんてことはありません!

支出の管理でお金は増やせる

 

お金は使い方が全てだと言われていますが、

使い方と聞くと『今から使うもの』を想像してしまう方が多く、固定費を見逃しています。

 

固定費を下げれば『あなたの生活は圧倒的に楽になります』。

 

そもそも好きな物を好きなだけ買ってしまう生活は、支出を増やすために働いているのと同じで・・・たとえあなたの年収が1千万円あったとしても、支出が1千万円であれば『お金は一生増えません』。

 

年収が300万円であっても、支出が200万であれば『100万円』の貯金が可能になるシンプルな図式なのですが、現実社会は1千万もらって1千万使ってしまう方が大半を締めます。

 

『そんなことないよ!!』そう思うかも知れませんが・・・ではあなたの貯金は毎年どんどん積み上がっていますか?もしくは資産に変わっていますか?どうでしょうか?・・・給料低くて貯金まで手が回らない!家賃が高くて!飲みの誘いが!車の維持費が!っともらっている収入に対して『見合わない支出』が多くはないでしょうか?

 

仕方ないっと言い訳していては、お金の力を発揮させることはできません。

 

まずお金の力を引き出すには、『自身の支出』の管理が大切で、本当に必要な支出なのか?と考える必要があります、そして必要がないと判断できる支出はしっかりとカットしましょう。

 

携帯のキャリアを変えると『設定が面倒臭い』『アプリの取り直し』などなど面倒だと考えてしまって、格安SIMに変更すらできない人ばかりです。

 

これはお金の価値を全く分かっていないと言えます。

 

大手キャリアの通信費用平均は1万円で格安SIMで半額になります!つまり年間で6万円の余裕が出るのですが、これは『1億円銀行に預けて10年後の金利の3倍』の効果です!!

 

どれだけ大きな金額かがこれでわかりますよね。

支出をコントロールすると言うことは人生をコントロールするのと同じです。

 

お金に勝手に働いてもらうマネーマシンになって貰う

 

前章では『銀行金利』で1億円を10年預けても、

たったの2万円(手数料含まず)の金利です・・・預ける意味が全くないと言う話を出しました。

 

反面!投資運用での金利の力は絶大!

 

もしも、1億を10年で3%の金利で運用した場合は『1億3千万円』になる可能性が十分にあります!どうでしょうか?銀行は2万円で投資運用は3千万円になる可能性がある♬

 

お金にお金を稼いでもらうって言うのは、これだけ大きな効果があるんです。

 

マネーマシンの基礎

⚫︎投資:基本は長期投資で短期トレードはメインにしない

⚫︎債権:定期預金と同じイメージ、元本保証されている

⚫︎不動産:インカムゲインとキャピタルゲイン用語解説クリック

上記の3つはバビロンの大富豪の教えの中にも出てくる『経済的自由』を手に入れるための三大要素です。
この三大要素をしっかりと学び実践できれば、誰でもがお金持ちになれる可能性を秘めています!
その反対に三大要素を完全に無視した場合は、お金持ちなれる可能性はありますが『経済的な自由』には、結びつかない場合があります・・・つまり働く時間=対価だけでは、対価は得れてもそれと同時に時間を支払わなくてはなりません。
ですが三大要素は、時間=お金の関係性を良い意味で壊せる。
何かに挑戦をしようと考えた時、必ずお金は必要になります・・・その時にしっかりとしたお金の知識があれば『お金は夢へと近づく力』となって返ってきます!!

TAKUZO
働くことは大切ですが、働けば経済的に自由に夢が叶えられると考えるのは危険です。
世の中には一生懸命に働いてもお金にならないこともある反面で、運用することで資産を増やせる方法がたくさんあります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事